【決済代行会社:GMO-PG】ソーシャルキャスト3系で、継続課金方法を「継続課金」から「全件オーソリ運用」へ切り替える場合の対応について

フォローする

ソーシャルキャスト3系のお客様

管理画面の右下に「Powered by Socialcast 3.*.*」と記載のある方は3系です。

GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)で継続課金方法を全件オーソリ運用に切り替えた場合の
・ソーシャルキャストの設定変更方法
・毎月の運用方法
は下記をご確認ください。

GMO-PGとの契約種別や課金方法の違いに関しましては、GMO-PGにお尋ねいただくようお願いいたします。

全件オーソリ運用に切り替える場合、行っていただきたい事

(1)ソーシャルキャストの設定変更

1.管理画面「決済管理」>「GMO APIの設定」タブ>製品種別
2.製品種別を「ADVANCED」から「STANDARD」に変更>「送信」
gmopg4.png

(2)毎月の月次処理方法の変更

ソーシャルキャストからダウンロードした継続課金対象CSVを
GMO-PGの管理画面にアップロードする場所が変わります。

GMO-PGの管理画面の、都度決済 -> クレジットカード -> 一括処理 からアップロードしてください。

gmopg2_1.png

また、「ADVANCED」から「STANDARD」に切り替えをすると洗替ファイルの出力ができなくなります。
洗い替えを行いたい場合は一旦「ADVANCED」に変更し、洗替ファイルをダウンロードしてから
再度「STANDARD」に戻していただく、という方法になります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています