ソーシャルキャスト ヘルプセンター

一歩踏み込んだご利用方法、サポートに多く寄せられる質問などをまとめております。

SPFレコード設定例

SPFレコードの設定例を記載いたします。
重要な設定となりますので、マニュアルも併せてご確認くださいませ。

SPFレコードの設定は、管理者のメールアドレスのドメインに対して行って下さい。
IPアドレスが不明な場合は、契約時にご案内しているメールをご確認頂くかお問い合わせ下さい。

ホスト名
管理者のメールアドレスのドメイン
TYPE(種別)
TXT
VALUE(内容)
v=spf1 +ip4:xxx.xxx.xxx.xxx +ip6:yyy:yyy:yyy:yyy:yyy:yyy:yyy:yyy ~all

※ソーシャルキャストに設定している管理者のメールアドレスのドメイン名を指定してください。
※上記のVALUE(内容)は新規作成した場合に限ります。
※既にSPFレコードが設定されている場合はVALUE(内容)の追加が必要になります。
※ipv6が案内されている場合は、+ip6 の設定が必要です。

SPFレコードについては以下をご参照下さい。

Sender Policy Framework
http://ja.wikipedia.org/wiki/Sender_Policy_Framework
SPF(Sender Policy Framework) 迷惑メール対策委員会
http://salt.iajapan.org/wpmu/anti_spam/admin/tech/explanation/spf/

SPFレコードが正しく設定されている必ずご確認をお願いいたします。

上記はお客様か、お客様のドメインを管理されている会社さまにて行っていただく作業となりますので、ご了承くださいませ。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています