ソーシャルキャスト ヘルプセンター

一歩踏み込んだご利用方法、サポートに多く寄せられる質問などをまとめております。

視聴履歴の記録頻度について。

動画を再生すると記録される視聴履歴の記録頻度は、初期設定で60秒に1回となっております。
これは、視聴履歴の記録の度に動画配信サイトのサーバに対する視聴履歴書き込みのアクセスが発生するため、サーバへの負担を抑える目的で、60秒に1回の記録頻度としております。

視聴履歴の記録頻度はテンプレート編集で設定を変更することができます。
視聴履歴の記録頻度を高くすると、視聴履歴の精度は上がりますが、その分サーバの負荷(サーバに対するアクセス頻度)は上がることになるため、設定の変更時はご注意ください。

テンプレート編集方法
ソーシャルキャスト管理画面にログイン > デザイン管理 > テンプレート

編集対象のテンプレート
PC版::デフォルトメディア/プレイヤー
スマートフォン版::デフォルトメディア/プレイヤー

記述
「60」の部分を任意の秒数に変更することで記録頻度を変更できます。

var recorder = Socialcast.createWatchHistoryRecorder({{content.id}}, 60);

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています