get_payment_history_pager

フォローする

この関数について

引数に指定された会員の決済履歴のページャを取得する関数です。


詳細仕様

get_payment_history_pager($userId, $page, $size)

引数

第1引数 $userId 会員のID
※他人の情報表示を防ぐため、必ずログイン中の会員IDを指定するようにしてください

第2引数

$page 表示するページ数を表す整数値
第3引数 $size 1ページに表示する(1度に取得する)件数を表す整数値

戻り値

決済履歴の一覧を表すページャー
ページャについて 

使用例

ログイン中の会員の決済履歴を5件取得する

{% set paginator = get_payment_history_pager(auth_user().id, 1, 5) %}

対応バージョン

4.0.0 以降

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています